FC2ブログ

アーユルヴェーダの木の下で

ハタイクリニック アーユルヴェーダスタッフのブログ

Latest article

22

2021

目にオイル湿布

最近、細かい文字を長時間見続けているからか、目の乾きと疲れを感じていました。特に何もせずに放っておいたところ、今度は下まぶたがピクピクと痙攣するようになってしまったのです。痙攣が起こる間隔も徐々に短くなり、さすがに気になってきたので、何か対処法はないかと考えました。以前、スタッフがブログで書いていた「ギーピチュ」をしてみることにしました。(こげこげのぎーのそれから)入浴時、血行が良くなっている状態...

21

2021

若返りました

年末に心を入れ替えて、セルフケアを見直しました。変えた点は、一つ。オイルマッサージの後に湯船に浸かって「発汗する」ことです。前回のブログでも書いたとおり(しっかり発汗!がポイントです)実施してから約10日ほどでも、足首や腰の痛みが軽減しました。あれから三週間続けています。現在、首や体全体に感じていた痛みは無くなり起きた瞬間からスムーズに動けるようになりました。そして、もう一つ、私にとっては大きな変化...

20

2021

パンチャカルマ体験記②食事

今日はパンチャカルマ中の食事についての体験を書かせていただきます。パンチャカルマ相談後、先生がプランを立てて下さったプランには、施術メニューと共に食事についての指示が書いてありました。それらは至ってシンプルで次のようなものです。・「パンチャカルマが始まる一週間前から、一日一食はギーやスパイスをたっぷり入れた緑豆スープを摂る。 かぼちゃやさつまいも、葉野菜を入れてもよい」・「朝ごはんは牛乳粥。昼と夜...

19

2021

粘膜を乾燥から守る。

先日、喉の粘膜が乾いていがいがしてきたので、「さぼっちゃダメだ」と思い、ガンドゥーシャとプラティマルシャナスヤを再開しました。先月に太白ごま油を切らしてからオイルを使ったセルフケアを怠っていました。上気道感染の予防のひとつとして感染経路となる鼻や喉の粘膜の健康を保つことはとても大切。粘膜が乾燥してしまうとバリア機能が低下し、細菌やウイルスの侵入を許してしまうからです。その対策として一般的に粘膜が乾...

18

2021

収集癖もほどほどに

以前別のスタッフの『ストック癖はカパ!?』を読んだ時、「ストックってどれ位してるんだろ?」と興味を持ちました。もちろんこの前提に「同じカパでも私はストックはしない。」という思い込みがありました。人の体質や性質の話は面白く聞きながら、自分のことは分かっていないってよくあることで。その時は忘れていましたが、抱え込む物が違うだけで私もがっつり溜め込む収集癖があります。しかも、子供の頃からの年季入り。それ...