FC2ブログ

アーユルヴェーダの木の下で

ハタイクリニック アーユルヴェーダスタッフのブログ

13

2021

サフラン

少し前に通っている歯医者さんで、茶色い薄い皮に覆われたまるでミニ玉ねぎのようなコロンとしたものが飾られていました。不思議に思い「これなんですか?」と聞いてみたところ「サフランなんですよ」との答えが。えぇぇ!?これがサフラン(の球根)!実際の植物の形を初めて見ました。球根をそのまま飾ってる??(お皿の上にコロンとそのまま飾られていたんです。)すると「そのままでも大丈夫なんですよ。」と受付の方が教えて...

02

2020

アロエの2段活用

11月の中頃、通りすがった八百屋さんで大きなアロエベラが売られていました。お店に並んでいるアロエベラに出会ったのは初めてのこと。嬉しくなり即購入しました。こんな大きなアロエベラでした。よく庭先に見かける太い幹にたくさんの葉をつけて伸びているアロエは、『キダチアロエ』といってまた別の品種になります。アロエといえば便秘解消。と言うのは私の祖母です。昔から便秘の時にはアロエを食べるとお通じが改善するそうで...

09

2020

ブラフミーの収穫

自宅の玄関先で育てていたブラフミー。数年前に知人から苗をいただいたものです。今年は玄関先に置いてこんな感じで育てていたのですが、いつの間にかどんどん成長してとうとう先端が下についてしまっていました。ブラフミーは気温が15度を下回るとあまり成長しなくなるといいます。そして風に吹かれると斑点病になるといい、最近ちらほらこんな葉も出てきていました。このところ寒くなってきたし、この度思いきって収穫することに...

05

2020

奥深し、ハーブの効能

ハタイクリニックで患者様がアビヤンガを受けられる場合、使うオイルはアーユルヴェーダ医から指示が出ます。身体と頭部は別のオイルであることがほとんどです。頭用として及川先生がよく使われるものにニールブリンガラージというオイルがあります。ブリンガラージは、和名でタカサブロウといいます。その効能としてすぐに思いつくのは「頭髪によい」。円形脱毛症、抜け毛、薄毛など頭髪に悩みのある方の場合はまずこのオイルです...

30

2020

ハタイクリニック植物便り

今日は、暑い夏を乗り越えたハタイの植物たちの現在の様子をご報告します。まずは皆さんをお出迎えする玄関先のポスト脇に地植えしたクリシュナ・トゥラシー。ここ数年、毎年スタッフが苗を買ってきて育ててはいたのですが、なかなか冬越えが難しく・・・この苗は去年買ってきたもので、冬をなんとか乗り越え、夏の初めにここに地植えしたところ、今までで一番大きく育ちました。見るたびに嬉しくなります。こんなに大きくなるなん...