アーユルヴェーダの木の下で

ハタイクリニック アーユルヴェーダスタッフのブログ

31

2018

食べ方のルール①「せめてこれだけ」

アーユルヴェーダでは食事、睡眠、性生活を人生の3本柱といいます。この3つの中でも、特に細かく述べられているのが食事のことです。体質、病気、消化力、季節、一日の時間帯などに応じて、何を食べるか食べるべきでないか、具体的な食材の名前を挙げて書かれています。そして私がさらに、アーユルヴェーダって本当に人間の性を知り尽くしたところから説かれている、すごい!と思うのは、食べ方も重要視して注意事項を述べている...

30

2018

山盛りのレーズン

  先日、私は久しぶりにすっきりした出来事がありました。ヴァータピッタ体質の私は、この冬は便秘に悩まされ、生理前になると、特に頑固な便秘になり、2.3日でない、あるいは毎日少しずつしか出ないで、ガスばかり、お肌もブツブツ、いまひとつ気分が浮かない状況でした。 そこで、下剤としてひまし油やアビパッティチュールナを飲んだり、お店でアロエを見つけては食べてみたりと、いろいろと挑戦してみたのですが、なかなか...

29

2018

納豆から気づいた勘違い

日本の伝統食の一つである納豆を自宅で作りました。簡単に出来るときいていたのですが、本当に簡単でびっくりしました。ざっくりした行程は出来立ての煮豆の煮汁を切って、熱々のうちに納豆菌をふりかけ、容器に移して一日発酵させた後、冷蔵庫でさらに一日ねかせて熟成させるだけ。発酵させる場所はこたつです。発酵じゃなくて腐敗したらどうしようという不安をよそに、こたつからは、誰の足の臭い?!ってつっこみたくなるほどの...

27

2018

一つやめてみる

♪分かっちゃいるけどやめられねぇ~私のやめられない習慣、それは「夕食の揚げ物」でした。数年前、ひどい肌荒れを小峰先生に相談したところ「夕食の揚げ物やめてみたら?」とアドバイスをもらいました。急な揚げ物断ちは私にとってハードルが高かったので、まずは食べる揚げ物の量を減らしていくよう試みました。(例えば、唐揚げは3個まで、天ぷらは好きな具材2種だけ、など。)ただし、旅行中や友人との食事の席ではタガを外す...

26

2018

アーユルヴェーダ連続治療のおすすめ

アーユルヴェーダの治療を集中して受けてみたいけれど、と思いながらきっかけを逃している方への朗報です。今回、期間限定で「アーユルヴェーダ再診料50%off+施術料10%off」で受けることができます。アーユルヴェーダの治療は本来なら連続して行うのがベストですが、忙しい日本の社会では、なかなか連続して治療に専念することが難しいのが多くの方の現実だと思います。ハタイクリニックでは連続が無理なら、なるべく間をあけな...

25

2018

友人のパンチャカルマ体験に思うこと

この年末、インドへ行った時に、3か月間のパンチャカルマをしたばかりという友人に会いました。3か月というとパンチャカルマのフルコースです。パンチャカルマとはアーユルヴェーダの浄化療法のことで、ヴァマナ(催吐法)、ヴィレーチャナ(催下法)、バスティ(浣腸法)、ナスヤ(経鼻法)、ラクタモクシャ(瀉血法)の5種類あります。彼曰く「全部やった!」実はこの彼、十数年前にも一度パンチャカルマを受けています。その...

24

2018

ハタイクリニックに入って変わったこと

 先日、スタッフから「ハタイに入ってから1番変わったことは何?」と聞かれ、即座に「首が痛くなくなったこと」と答えました。ハタイクリニックに入る1年ほど前、私は頚椎ヘルニアを悪化させて、ステロイドや強い鎮痛剤を飲んでいる時期がありました。ひどい時期は、頚椎カラー(首を守るために巻く器具)が必須で、「頭を支えるのが辛い!頭を切って取りたいー!!」と叫びたくなるほど立っているのが辛く、仕方なくベッドに直行...

23

2018

入浴は最高の温活法

昨日、東京でも珍しく大雪が降り、20cm超えの積雪がありました。クリニックでも今朝は雪かきをしてから、本日のスタートを迎えました。寒い日がまだまだ続くようですが、体を冷やさないようにとアレコレ気になる季節です。昨年テレビで『温活法』と聞き慣れぬ言葉を聞きました。温活ソムリエなる人が、千年灸やスパなどで最新の体を温めるモノを紹介しており、体温が1度上がると免疫力が30%アップすると、体温をすこしずつ上げてい...

22

2018

アーユルヴェーダ家族

私がアーユルヴェーダのオイルマッサージに手を染めるようになって○十年。初めの頃は、自分の体に毎日(今は時々)せっせとセルフマッサージしたり、ごま油のうがいや2滴の点鼻をしていました。料理には、素材と合うも合わないも自己流でスパイスを使うため、時には家族から「まずい!」と言われることもありました。そうして、これまでにアーユルヴェーダから得た知識を自分のため、家族のためにと使ってきたのですが‼ある時、家族...

20

2018

私のゆるい習慣

アーユルヴェーダでは、〝冬は毎日オイルマッサージをすると良い″としています。私は、とても乾燥しやすい体質で冬は特に足の甲やスネが乾燥でカサカサになりヒリヒリするほど。でも今は、オイルマッサージのお陰でそのような悩みは無くなりました。定期的にオイルマッサージをすることで体も心も丈夫で病気にかかりにくくなります。実際私も、風邪をひきにくくなったり治ってもすぐに洗剤などでぶり返していた手荒れや手湿疹が気...