FC2ブログ

アーユルヴェーダの木の下で

ハタイクリニック アーユルヴェーダスタッフのブログ

09

2020

眼洗浄カップ

アーユルヴェーダを学びはじめの頃、ネートラタルパナという眼の施術を習いました。ネートラタルパナは眼の回りに小麦粉で土手を作り、その中にギ-を注ぎ、眼を浸すという施術です。その時の授業で、自分でもお猪口を使うと出来ますよといわれたのですが…実際にお猪口で挑んでみると、ギ-がもれて顔中がびちゃびちゃになったのを覚えています。それ以来、お猪口以外で何か使えるものはないかと探し続けてきました。これは、家族...