FC2ブログ

アーユルヴェーダの木の下で

ハタイクリニック アーユルヴェーダスタッフのブログ

22

2021

目にオイル湿布

最近、細かい文字を長時間見続けているからか、目の乾きと疲れを感じていました。特に何もせずに放っておいたところ、今度は下まぶたがピクピクと痙攣するようになってしまったのです。痙攣が起こる間隔も徐々に短くなり、さすがに気になってきたので、何か対処法はないかと考えました。以前、スタッフがブログで書いていた「ギーピチュ」をしてみることにしました。(こげこげのぎーのそれから)入浴時、血行が良くなっている状態...

21

2021

若返りました

年末に心を入れ替えて、セルフケアを見直しました。変えた点は、一つ。オイルマッサージの後に湯船に浸かって「発汗する」ことです。前回のブログでも書いたとおり(しっかり発汗!がポイントです)実施してから約10日ほどでも、足首や腰の痛みが軽減しました。あれから三週間続けています。現在、首や体全体に感じていた痛みは無くなり起きた瞬間からスムーズに動けるようになりました。そして、もう一つ、私にとっては大きな変化...

20

2021

パンチャカルマ体験記②食事

今日はパンチャカルマ中の食事についての体験を書かせていただきます。パンチャカルマ相談後、先生がプランを立てて下さったプランには、施術メニューと共に食事についての指示が書いてありました。それらは至ってシンプルで次のようなものです。・「パンチャカルマが始まる一週間前から、一日一食はギーやスパイスをたっぷり入れた緑豆スープを摂る。 かぼちゃやさつまいも、葉野菜を入れてもよい」・「朝ごはんは牛乳粥。昼と夜...

19

2021

粘膜を乾燥から守る。

先日、喉の粘膜が乾いていがいがしてきたので、「さぼっちゃダメだ」と思い、ガンドゥーシャとプラティマルシャナスヤを再開しました。先月に太白ごま油を切らしてからオイルを使ったセルフケアを怠っていました。上気道感染の予防のひとつとして感染経路となる鼻や喉の粘膜の健康を保つことはとても大切。粘膜が乾燥してしまうとバリア機能が低下し、細菌やウイルスの侵入を許してしまうからです。その対策として一般的に粘膜が乾...

18

2021

収集癖もほどほどに

以前別のスタッフの『ストック癖はカパ!?』を読んだ時、「ストックってどれ位してるんだろ?」と興味を持ちました。もちろんこの前提に「同じカパでも私はストックはしない。」という思い込みがありました。人の体質や性質の話は面白く聞きながら、自分のことは分かっていないってよくあることで。その時は忘れていましたが、抱え込む物が違うだけで私もがっつり溜め込む収集癖があります。しかも、子供の頃からの年季入り。それ...

16

2021

スパイシーホットチョコレート

最近、慣れない頭脳労働をすることが多く、脳がしょっちゅう甘いものを欲しています。気づくと板チョコを一枚ペロッと食べていることも。いつもは板チョコをパキッと割ってそのまま食べるのですが、ここ最近の冷え込みもあり、体を温めながらチョコを美味しく食べる方法ないかな、とふと思いました。そして、昔見た「ショコラ」という映画に出てきた美味しそうなホットチョコレートドリンクが無性に飲みたくなったのです。確か、最...

15

2021

舌掃除の順番を変えてみました

アーユルヴェーダのディナチャリア(日々の行い)の中に舌の掃除があります。舌の掃除をすることは、口臭を防ぎ、味覚を良くするといいます。朝起きたら歯を磨き、その後に舌の掃除という順番で朝の身支度をしているのですが、先日、いつもとは逆の「歯を磨く前に、舌の掃除をした」ことで、気がついたことがありました。それは、歯を磨いていないのにも関わらず、舌の掃除だけで、驚くほど口の中がスッキリするということです。た...

14

2021

あしさきの冷え

年が明けてから、日毎に寒さが厳しく感じるようになりました。最近は施術中に患者さんの身体がとても冷えているということがよくあります。とくに足の指先がすごく冷たくなっていて、アビヤンガの終わり近くになってもまだ完全に暖まりきらないような方もいらっしゃるほどです。私も近頃は午前中など気がつけば足先が冷たくなっていることが度々ありました。それで今回はそもそもなぜ寒い時に足先ばかりがすごく冷えてしまうのか、...

13

2021

サフラン

少し前に通っている歯医者さんで、茶色い薄い皮に覆われたまるでミニ玉ねぎのようなコロンとしたものが飾られていました。不思議に思い「これなんですか?」と聞いてみたところ「サフランなんですよ」との答えが。えぇぇ!?これがサフラン(の球根)!実際の植物の形を初めて見ました。球根をそのまま飾ってる??(お皿の上にコロンとそのまま飾られていたんです。)すると「そのままでも大丈夫なんですよ。」と受付の方が教えて...

12

2021

パンチャカルマ体験記①

先月下旬、年末年始のお休みに入る前、一足お先に冬休みをいただき、ハタイクリニックでパンチャカルマを受けました。今日のブログではその私のパンチャカルマの体験について書かせていただきます。患者としての私の今回の主訴、目的は「偏頭痛を少しでも軽くしたい、片頭痛の薬の利用量を減らしたい」。1時間のパンチャカルマ相談の中で及川先生に最近の状況を説明し、6日間のバスティと決まりました。(先生はバスティのレシピを...