FC2ブログ

アーユルヴェーダの木の下で

ハタイクリニック アーユルヴェーダスタッフのブログ

19

2021

粘膜を乾燥から守る。

先日、喉の粘膜が乾いていがいがしてきたので、「さぼっちゃダメだ」と思い、ガンドゥーシャとプラティマルシャナスヤを再開しました。先月に太白ごま油を切らしてからオイルを使ったセルフケアを怠っていました。上気道感染の予防のひとつとして感染経路となる鼻や喉の粘膜の健康を保つことはとても大切。粘膜が乾燥してしまうとバリア機能が低下し、細菌やウイルスの侵入を許してしまうからです。その対策として一般的に粘膜が乾...