fc2ブログ

アーユルヴェーダの木の下で

ハタイクリニック アーユルヴェーダスタッフのブログ

31

2022

寒暖差疲労

先日天気予報で、「気温の変化が激しいこの時期は『寒暖差疲労』に気をつけましょう」といっていました。「寒暖差疲労」とは、気温差が大きいために体温を調節する自律神経が過剰に働いて体が疲れてしまうことなのだそう。「寒暖差疲労」になると、冷え症、不眠、けん怠感、頭痛、肩のこり、便秘や下痢などのお通じの乱れのほか、くしゃみ、鼻水といったアレルギー症状もあらわれるといっていました。神経内科の先生が家で出来る対...