fc2ブログ

アーユルヴェーダの木の下で

ハタイクリニック アーユルヴェーダスタッフのブログ

29

2023

タイトル:ターメリックオイル、、その後の経過。

昨年の12月初旬のブログにも書きましたが、息子のアトピーに対してターメリックオイルを作ってそこから約3ヶ月間お風呂の前に塗って過ごした結果、、、肌にとても良い変化がありました。膝裏肘内側足首※それぞれ上の画像が12月初旬、下の画像が3月初旬のものです。毎年秋頃からかゆみと共に発疹が出て掻きこわして出血することもありその度にステロイド剤を塗ってすぐに治していましたが今年はこのターメリックオイルのおかげで皮...

27

2023

花冷え

先週末は青空の下でのお花見を楽しみにしていたのですが、あいにくの雨続きでした。雨に打たれて散りゆく桜をみてちょっとがっかりしていたのですが、日本の旧暦、24節気72候によると、今の時候の言葉は「春雷」。春の訪れを告げる雷が鳴り始めるころ。恵みの雨を呼ぶ兆しとして喜ばれたんだそうです。今年はガクごと落ちていた桜を拾って、水に浮かべて楽しみました。お花見はできなかったけれど、この雨は恵みの雨。一雨ごとに緑...

25

2023

ヴァータ沈静には耳にオイル

以前から、絶対に受けたいと思っていた施術があります。「カルナ・プールナ(耳油剤法)」という耳の穴の中にオイルをプールさせる施術です。いつも、受けている患者さんを見ながら「気持ちよさそうだな~」と思っていましたが、受ける機会がないまま月日が過ぎていました。そんなある日、耳にオイルを2滴入れる機会がありました。これは、日常で行っていい耳のケアです。耳にオイルコットンを入れるのはやっていたのですが、耳の...

23

2023

花粉症

この春、人生初の花粉症を発症しました。ある日突然鼻水が止まらなくなり、夜寝ていると後鼻漏で口の中がいっぱいになり目が覚めることがあります。いったん目が覚めると、それからは眠りが浅いまま朝になることも。身体も冷えているし、食欲もいまいちです。そして、毎日なんだか疲れを感じています。花粉症がこんなに辛いとは、、、知りませんでした。そんな時でした。突然、目の前のトリカトゥに気がついて「これだ!」と思った...

18

2023

朝の習慣、朝のお便り

アーユルヴェーダを学び始めて以来、ディナチャリヤ(1日の生活法)として、時には忘れたり、サボったりしながらもコツコツ続けていることがあります。それは、朝起きて常温の水を飲むことです。古典には、「毎日、日昇まえに640ccの水を飲めば、痔疾患、炎症、発熱、老化、皮膚病、肥満を取り除き、消化の火を強める。排尿障害、出血、ピッタドーシャ、耳疾患、咽喉疾患、頭部疾患、腰部痛、眼疾患を取り除く。その他のヴァータ性疾...

16

2023

色でカファ対策

先週から一気に春めいた陽気となりました。朝晩はまだまだ肌寒いですが昼間の気温は高くなりました。毎朝、ラジオを聴きながら朝食を作ったり身支度をしていますが、「昼間の気温は20度になる予報です」と聞こえてきたので、まさか?12度と聞き違いをしたかしら?と支度の手を止めてテレビをつけたほど。それから朝の散歩の途中、春を感じさせるミモザ、モクレン、そしてパンジーも。揃って仲良く咲く姿を見つけ、春の到来を感...

15

2023

万能果実アーマラキー

先日、朝からアーマラキーを煎じてタクラダーラの準備をしていました。しかし施術がキャンセルとなったため、使われないことになってしまいました。時間をかけて作ったこの貴重な煎じ液はどうなるのだろう...と気になっていたところ、仕事を終えた時間にスタッフがコップに注いで、どうぞと渡してくれました。アーマラキーは、アーユルヴェーダの三大果実のひとつで、古代から薬効の高い薬草として使用されてきました。アーマラキ...

10

2023

花のちから

先日、あまり楽しくない考え事をしながら自転車を走らせていたら、とある公園で満開の木蓮の木をみつけました。純白の花が綺麗に咲き誇っていて、足を止めて思わずパシャリと一枚撮りました。他にも、神社には紅白の梅、住宅の庭先からはピンク色の河津桜が♪そうやってお花見しながら・・・いつのまにか顔がほころんでウキウキした気分になっている自分がいました。アーユルヴェーダでカファが悪化する春の過ごし方の一つに言われ...

08

2023

# 火傷にもガンドゥーシャ

先日、朝から熱々のお白湯を飲んで口の中の上側全体を火傷してしまいました。お白湯は毎日飲んでいますが、どうして今回そんな火傷をしてしまったかと言いますと・・・先日の「白湯は適温適量で!家族の経験から学んだこと」のブログがそれまでの自分のお白湯の飲み方を見直すきっかけとなりました。普段、電気ポットからマグカップに入れて朝の家事の合間合間に刻一刻と冷めゆくお白湯をダラダラと飲んで満足していた私はブログを...

07

2023

春にもってこいの食材といえば

早いもので、もう三月。日没が遅くなってきて、春が来たと感じます。そのせいか、なんとなく体がもったりと重たくなってきて、冬に比べて食欲・消化力が落ちてきました。そんな中、先日親知らずを抜歯したのですが、かなり痛みが出てしまい、寝込んでしまいました。疲労困憊な日々を送っていたところ、朝起きたときに、舌苔がびっしり付いていて、ゾッとしてしまいました。春のカファの影響と免疫力の低下が、分かりやすく体の状態...