fc2ブログ

アーユルヴェーダの木の下で

ハタイクリニック アーユルヴェーダスタッフのブログ

27

2023

ひまし油試してみました

いよいよ寒くなってきて、肌の乾燥が気になるようになりました。そこでこの週末に重い腰をあげて2日連続のセルフアビヤンガをすることに。さて、オイルは何を使おうかと考えて。。。今回はなんとなく「ひまし油」を選んでみました。理由は「ひまし油」は私の知る植物性のオイルの中で一番粘性の強いオイルだから、きっと身体をしっとり潤してくれるのではと期待をこめて選びました。また、ひまし油はこれまで下剤として飲んだり、...

24

2023

「そうだ、白湯飲もう。」

先週、風邪をひきました。微熱が出たり下がったり、咳や痰が出て、食欲不振などの症状で、まる5日間ほど続きました。ゆっくり休んで、風邪症状は良くなり体調も戻って来たのですが、アグニの不調が続いています。お腹の空いた感じはあるのですが、少し食べただけで、すぐお腹がはってしまい食べられなくなります。そして、なんというか満足感も少なく、いつまでも食べた物が消化されずに胃の中に残っているような感じです。アグニ...

22

2023

ヴィレーチャナ、その後の変化

8月から9月にかけてヴィレーチャナを行い、はや2カ月が経ちました。直後から、湿疹の改善、イライラの減少など、嬉しい変化があったのですが、もう一つ大きく変わったことがあります。それは、味覚が鋭敏になったことです。薄々、自分でも気が付いていたのですが、先日友人に言われて確信しました。どういうことかと言いますと、私は食事中に過剰に調味料を付けて食べる癖がありました。そうしないと味を感じず、食べた気がしなか...

20

2023

シロアビヤンガですっきり

「シロアビヤンガですっきり」ここ数日、眠りが浅い日が続いていました。身体は疲れているのでベッドに入ったらすぐにバタンキューなのですが、夜中にフッと目が覚め、そこから寝付けないのです。原因はなんだろうと考えてみると、10日ほど前から朝5時に起きて運動を1時間行うという事を習慣にしていたのですが、それを続けた頃から不眠になっていることに気づきました。「朝5時に起きる」と決めたルールが、知らず知らずのう...

13

2023

病後の過ち in Autumn

息子からもらった胃腸炎から回復して、久しぶりに家族揃って元気に過ごせる週末がやってきました。街へ繰り出し、さっそく腹ごしらえということで、夫がリサ-チしていた、その街で1番人気の豚白湯スープのラーメン屋さんへ!重いかな…と思いつつ、枯渇していた身体に豚骨から滋養をもらおうと喜んでいただきました。ぺろっと食べてしまいましたが、想像以上に塩味が強かったのがすこし気がかり…。その後は遊園地で遊び回り、体が冷...

11

2023

お風呂で秋のピッタ対策

東京都心では、11月に入っても季節外れの暑さが続いています。気象庁によると、100年ぶりに11月の最高気温が更新されたそうです。季節の変わり目にこの異例な気温では、体もきっと調整が難しいだろうなと思います。私の場合は、肌の状態が不安定です。火傷の傷がなかなか治らなかったり、小さな吹き出物が出たり、部分的にザラザラだったり、カサカサしたり、あるいはベタベタしたり。家族は数日前から額に痛そうな大きな吹き出物...

08

2023

ある秋の一日

今年は11月になっても暑い日が多く、なんかへんな感じです。そんな中、先日午前中に施術の予約が空いていたので、クリニックの玄関先にあるビワの木を皆で剪定することにしました。何年前だったかスタッフが種を植えたビワです。いつの間にか、こんなに大きくなって。なんと今年の夏、初めて本格的に実をつけました。植えてから何年も実がならないので半分あきらめていたのですが、嬉しい収穫でした。小さい実でしたが、たくさんな...

06

2023

念願のウッツァーダナ

先日、施術を受けました。今回の施術は、かなりウキウキしていました。それは、念願のウッツァーダナを受けられるからです。ウッツァーダナは、オイルと数種類の薬草の粉を混ぜたペーストで行うアビヤンガですオイルや粉だけのアビヤンガに比べて、かなり刺激が強い施術です。ですから、患者さんに施術を行う際も、刺激が強すぎないだろうかと様子を見ながら、圧に気を遣い行います。下半身にむくみを感じていた私は、この刺激が気...

01

2023

心地よい運動を

先日、奥多摩にある三頭山(1531m)へ、山登りに行ってきました。都民の森として、登山道もよく整備されていて歩きやすく素敵な山です。秋晴れで、暑くもなく寒くもなく、山は赤や黄色に色付いて、青い空で最高に気持ちよく、心身ともにリフレッシュ出来ました。眺望の見晴らしも良く、富士山が良く見えました。そこで昼食をとり、休憩を含めて歩行時間は3時間半くらいです。アーユルヴェーダでは、毎日の生活の中にも、適度な運動は...