FC2ブログ

アーユルヴェーダの木の下で

ハタイクリニック アーユルヴェーダスタッフのブログ

眠い朝のカファ対策

今はカファの増えやすい時期である春。

朝、目が覚めてもなかなかベッドから抜け出せず、
ダラダラと毛布にへばり付いて離れられません。
春の季節と、さらにカファの時間帯である7時に起床している影響かもしれません・・・
 
目覚め対策として・・・
寝るときに窓の遮光カーテンはせず、レースのカーテンだけにします。
翌朝は朝の光を感じて自然に目覚めることができます。

それでも起きれないときは・・・
少し熱めのシャワーを浴びたり、湯船に浸かったりします。
温かい温度が心地よく、眠くて目が半分しか開けられない状態から、一気に目が覚めます。
また、温かいバスルームとリビングでの温度差が、脳の刺激となって気分が切り替わる気がします。
カファには「冷たさ・重さ・緩慢さ・停滞」という性質がありますが、これにたいして
熱めのシャワーやお風呂は反対の性質なのでよい効果があるのでしょう。
16178395473490.jpg
これだけで、なかなか起きられなかった朝が、さわやかな朝に変わりました。
せっかくの色とりどりの花が咲く季節、気持ちよく今日も元気に出勤したいと思います。

-T-