FC2ブログ

アーユルヴェーダの木の下で

ハタイクリニック アーユルヴェーダスタッフのブログ

なんとなく……ウッツァーダナ

寒さのピークも抜けて春の気配を感じるこの頃、
嬉しさと同時に、なんとなく感じる重さと、鼻の違和感があります。

重さで特に気になるものは、実際の体の重さもありますが、
朝の目覚め時にスクッと起きれずにウダウダ過ごしてしまう時間。
布団の温もりが幸せで留まっていた冬とは違う、なんとなく重たい怠惰な感じがあります。
鼻もなんとなくの嫌な感じです。詰まるでも鼻水が垂れるわけでもないですが、粘液が増えてきてスッキリしないんです。
春の訪れとともに、「私のカパも増えてきた。あまり増やし過ぎたくない!気をつけないと」
そんな感じがしています。

先週、久しぶりのメンテナンスにと、私もハタイクリニックへ施術を受けに来ました。
その前日、
ウッツァーダナ(薬草の粉とオイルのペーストのマッサージ)の施術に入りました。
ザラザラ感の強いペーストでこちらの手が痒くなるほど。しっかりマッサージを行うと、
「すごく気持ち良さそう」
と、なんとなくむしょうに惹かれました。
その施術中、患者さんから
「コレを受けた後1週間位、体が軽くて調子いいんです」
「えっ、1週間もですか?すごいですね」(一緒に入っていたスタッフ)
そんなに効果が持続するとは、驚きです。
そういえば、私が初めてハタイクリニックに受けに来た時、
アーユルヴェーダのドクターからウッツァーダナの処方があったことをすっかり忘れていました。
もちろん効果も覚えていませません。。。
私もまた、このマッサージを受けたくなりました。

そこで今回は、ウッツァーダナを受けました。
ウッツァーダナとは、色々な薬草の粉とオイルを合わせたペーストで行うマッサージです。
アビヤンガとは違い、ザラザラとした刺激で擦られ刺激も強く、カパを溶かし、体のつまりを通して軽さを与えるようなマッサージです。使用する薬草の粉やオイルは、患者さんによって処方されるものが変わります。

20180220.jpg

初め、ザラザラ感はなかなかの強刺激です。
でも、それが気持ちいい~!!
摩られていくうちに、毛穴が開いてスカッ!としてきました。
私の慢性的な肩こりのある背中では、摩擦熱でカーッと表層からの強い熱が、じんわり内側へ伝わっていき、
凝り固まっている肩甲骨周りの固まりが溶かされていく様な感覚になりました。
全身から力も抜けてトローンとします。
その後の発汗ではしっかり温まり、たっぷりと汗をかきました。私はここで受ける発汗が大好きです。

施術後は、本当に体がスッキリ軽くなります。
肌もしっとりと柔らかくて、ビックリする程すべすべになりました!
(これはちょっと嬉しかったです(笑))
施術を受けた日の夕方、ふと鼻がスッキリして呼吸がスムーズなっていることに気がつきました。
「ウッツァーダナって凄い!もしかしたら私も1週間、効果の持続を感じられるかも?」
と期待も高まります。
翌日はしっかり排泄もあり、まだ軽さも感じます。
それでも、感じていた体の軽さはだんだん消えていき、そこまで効果の持続を感じること出来なかった様に思っていました。

ですが、
朝の目覚め時、少し前までの重たい気だるさはなく、スッと起きれるようになっていました。
不快だった朝の感覚が変わった事は、何より嬉しい効果です!!
朝の目覚めがスッキリした事で、他の生活リズムも良くなりました。
タイミング良く施術を受けられた事で、停滞気味だったリズムを立て直すきっかけになりました。

残念ながら、鼻は受けた直後の4日間は調子が良かったのですが、また昨日あたりからなんとなく…
こちらは、これから春に向けて生活法と食事を心がけて、整えていこうと思います。

-O-