FC2ブログ

アーユルヴェーダの木の下で

ハタイクリニック アーユルヴェーダスタッフのブログ

掃除でくしゃみ

ここ2週間、毎日3時間ほど倉庫の整理で、
ホコリの中、作業をしていました。
最初は、用心して
マスクをしていたのですが、
チカラ作業もあり、
汗をかいてマスクが息苦しかったので、
マスクを取って作業してしまいました。

ここのところ、セルフナスヤのお陰で、
調子が良かったし…と、油断してました。

整理を初めてから1週間以上がたち、
ダンボールを移動させると舞い上がるホコリに、
やっぱりマスクつけた方がいいよなぁ…
と思っていた矢先、
くしゃみと鼻水が止まらなくなりました。
そして、ノドもヒリヒリし始めました。
これは、いけないと、
帰宅後すぐ、ぬるま湯に
ターメリックと岩塩を入れてうがいしました。

B20180331.jpg
(持ち歩いているターメリックうがいのボトル)

ついでに、このうがい薬で鼻うがいもしました。
わたしは、鼻水が止まらなくなると、
同じタイミングで喉も
ヒリヒリと痛くなることが多いです。
進行すると、扁桃腺が腫れて熱を出す
というのが、小さい頃からのパターンでした。

鼻と喉はつながっているので、
鼻水がキャッチしたバイ菌が喉に下りてきて、
喉が炎症を起こすのだと思います。
わたしの場合、鼻をかんでも、
鼻と喉の間に取れない粘質のものがあり、
ターメリックで鼻うがいをすると、
それが取れてスッキリします。
今回はこれで、くしゃみと鼻水は
だいぶおさまりました。

ターメリックは、
ピッタとカパを鎮静してくれるので、
おそらく、ピッタ(炎症)、カパ(鼻水)を
ターメリックのチカラで
落ち着いたのかなと思います。
喉の炎症が落ち着くまで、
アヌタイラのナスヤは、しないことにしました。

次の日は幸い休みだったので、
ご飯は消化の軽いものにし、
家でゆっくり休みました。

A20180331.jpg
(ショウガ、ニンニク、大根などを入れたキチュリ)

ここのところ、
ナスヤをして調子が良かったのに…
と、少々悔しい気持ちもありましたが、
ホコリの中でマスクをしなかった自分に反省。
でも、今までの経験上、
くしゃみ、鼻水、ノドの痛みの症状がでると、
発熱することがよくある私です。
が、今回は熱がでなくて、ひと安心しました。

ターメリックのうがい薬は、
やっぱり効き目があるな〜と感じたと同時に、
症状が軽くて済んだのは、
今までのセルフナスヤのお陰もあるかなと、
思いました。
油断は禁物なので、
当分はターメリックのうがい薬を持ち歩いて、
まめにうがいをしようと思います。

-T-