FC2ブログ

アーユルヴェーダの木の下で

ハタイクリニック アーユルヴェーダスタッフのブログ

ごま油うがい~歯の健康のために~

皆さんおはようございます!

私は先月、奥歯に違和感&疼きを感じ、久々に歯医者に行きました。うずいていたところは、先生から「歯の噛み締めや、歯ぎしりしてませんか?あとは、以前治療して銀歯にした歯の高さが高すぎるかも」と言われました。痛みもだんだん強くなってきたので、銀歯を削ったりして治療中です。

寝ている間に歯ぎしりしてるかはわかりません。が、朝起きた時に歯が浮いているような感じが何度かあったような気もします。あんまり覚えていません。

人は、ストレスなどで寝ている間に歯をぎゅーっと噛み締めたり、歯ぎしりをしてしまうそうです。その力は、起きている間では出せないようなかなりの強さだとか。

もうあんなに痛い思いをしたくない!!歯がボロボロになるのは嫌だ!!と思い、ごま油のうがいを始めました。

これは、アーユルヴェーダの口と声の健康法です。声をよくする、味覚をよくする、歯を丈夫にするなど、様々な効果が期待されます。

夜寝る前、歯を磨いた後にカップにごま油を準備します。湯煎でほんのり温めます。

口に含んでテレビを見たり本を読みながら長めに15分間、クチュクチュと口の中で油を動かします。だんだんと唾液も出てきて、口の中がパンパンに…。

油を吐き出してみると、透明だったごま油は唾液と混ざって牛乳のような乳白色になりました。

油は古紙に含ませて可燃ゴミへ。ぬるま湯で口を軽くすすぎます。

15分も口の中に入れていると、さすがに顎も疲れますが、カクンとゆるむ感じもあります。顎がゆるむと、顔全体の緊張もゆるみます。

このごま油のうがいを続けて、おばあちゃんになっても自分の歯でご飯をたべれるように頑張るぞ!!と、意気込んでいる今日この頃です。

ごま油20171110



-S-