FC2ブログ

アーユルヴェーダの木の下で

ハタイクリニック アーユルヴェーダスタッフのブログ

お散歩、はじめました。

昨日は今季で1番の寒さでしたね。東京、横浜で見ると、12月下旬くらいの寒さだったとか。

我が家は、ついにこたつを出しました。かなり快適ですが、冬のこたつは私を怠けさせます。カファの強い私は、ゴロゴロしてるとますますカファが増えてしまいます。

暖かい服装、温かい食事も大切ですが、体を動かすことで、全身があたたまります。夏は暑くて運動なんて…と思いますが、私は冬の方が「体を動かそう!」という気持ちになります。冷えた体も温まるので、心地よいのかもしれません。

そんなカファ強めな私は、最寄駅から3駅先にあるヨガ&ピラティスの教室に通っています。今までは最寄駅まで徒歩で行き、そこから電車に乗っていました。

が、クラスの内容によっては、もう少し体を動かしたいなぁと思うこともあります。かといって、2クラス連続で受けるほどモチベーションが高くもない私。

そこで、いつもより早く家を出て、ひと駅分歩いてからクラスを受けてみることにしました。

とにかく外の空気が冷たいので、セーターの上にコートを着込み、首回りはストール、足首にはレッグウォーマーをつけます。仕上げはイヤーマフラーで、防寒対策です。

住宅街を10分ほど歩くと、畑が広がっています。

畑

路肩にはコスモスが咲いていたり、所々に無人の野菜直売所も発見。チラッと覗いてみたりします。

コスモス


歩き始めて30分ほど経過。もう体は指先までポカポカです。ここからは坂を下り、結構急な上り坂を登りきったら隣駅。あと一息だ!と最後の坂を上っていると、また野菜を売っている場所を発見。八百屋さんかな?と覗いて見ると、無農薬野菜にこだわった食堂でした。「こんなところにお店あったんだ!」と、新しい発見です。

駅に到着して、電車に乗った時には少し汗ばんだ感じに。時間は大体40分くらいでした。

この散歩を取り入れたことで良かったのは、
①体が温まった状態でヨガをしたことで、体が動かしやすかったこと
②お昼の食事がよく消化されたこと(夕食前には空腹をしっかり感じられたこと)
③外ののどかな景色を見ることで気持ちがリフレッシュできた
ことです。

あまりストイックな運動だと続けられない私ですが、「出かけるついでに、隣駅まで歩いてみるか~」くらいのゆるーい気持ちで続けてみようと思っています。

-S-