FC2ブログ

アーユルヴェーダの木の下で

ハタイクリニック アーユルヴェーダスタッフのブログ

一年を振り返り

今年のハタイクリニックは、本日で終了です。

今年も多くの方々にご来院いただき、
アーユルヴェーダを体験していただくことができました。
そして、クリニックの活動に際し、様々な方々にご協力していただきましたことに心から感謝いたします。

今年1年を振り返ると、
多くの患者さんとの出会いがありました。
ハタイクリニックでは、毎月定期的に通う患者さんがやはり一番多いのですが、
それでもここ数年はパンチャカルマ(連日行う浄化療法)の予約が増えて来ています。
そして、今年は河口湖で毎年行って来た滞在型で行う治療キャンプを、最長の14日間と期間を延長して行なうことができました。
10年前、20年前と比べると、
これは日本の中にようやくアーユルヴェーダが浸透してきたことだと感じます。
実際にパンチャカルマを体験された方々からは「やって良かった」という声も多く寄せられるようになりました。
中には「良かったから、もう一度」と再び挑まれる患者さんもあります。
このような一人一人の患者さんの声が増えて行くことが、とても大切なことだと思います。
確かに保険が効かないので治療費はそれなりにかかってしまいます、パンチャカルマには時間も沢山かかります。
しかし実際の内容を理解していただければ、それも納得していただけるはずです。
わたしたちは今後も一人一人の患者さんを、一回一回の施術を大切にして、努力して行こうと思います。

来年も、多くの方々にアーユルヴェーダをご理解いただけますように。
そして、皆様がどうかより健康になりますように。
良いお年をお迎えください。

DSC_1711-309x412 (1)




-m1-