アーユルヴェーダの木の下で

ハタイクリニック アーユルヴェーダスタッフのブログ

冬のデザート



大好きなリンゴでアップルパイを焼きました!

と言いたいところですがアップルパイの中味だけ、

リンゴのコンポートです。

apple.jpg


冬は消化力が強まり、脂肪分の多いもの、

高カロリーものでも充分に楽しめる季節、

朝からケーキでもおまんじゅうでもOKな甘い物好きとしては

嬉しい季節ですが、もともと消化力があまり強くないので

いつも生クリームやチョコレート、バターたっぷりでは

さすがに消化力を超えてしまいます。

でも、甘い物は食べたい!そこでこの季節に作るのが

リンゴのコンポートです。

今回は、消化を助け、体を温める効果も期待して、

ショウガとシナモンを多めに入れました。

生のショウガは乾燥や加熱をすると、成分のジンゲロールから

身体を温める効果の強いショウガオールを発生するそうです。

apple2.jpg


作り方はとても簡単、ショウガの薄切りとシナモン、レモンの皮を

水で煮出したところに砂糖と皮をむいて適当な大きさに切った

リンゴを入れて柔らかくなるまで煮るだけ、

砂糖やショウガ、シナモンの量は目分量です。

作っていると、部屋の中がリンゴとショウガ、シナモンの香りでいっぱいに、

それだけで幸せな気分です。

バニラのアイスクリームと一緒に食べると美味しそう…何のためのショウガとシナモン!?

他のスタッフから、ギーを入れると冬に必要な良質なオイルも取れるし美味しくなる、

アドバイスがあったので次回はギーを入れてみます。


ついでですが・・・日本で一番消費されている果物はバナナ(ほとんど輸入)

だそうです。季節、季節で色々な美味しい果物が収穫されているのに

残念な気がしています。

-I-