FC2ブログ

アーユルヴェーダの木の下で

ハタイクリニック アーユルヴェーダスタッフのブログ

くまのマッサージ機

私が日常的に感じている不調に肩こりがあります。
首の付け根を触れるとゴリゴリしてますし、肩もぱーんと張っています。
何が原因なのか自分なりに考えて思い当たる節は、パソコンやスマホを操作している時間が結構長いことです。
同じ姿勢を長時間続けて目を酷似していたら首と肩にきてしまいます。

肩こりをアーユルヴェーダで考えると、その原因はヴァータの悪化ととらえます。
ヴァータを鎮めるには、温めることと、オイルを使うことが有効です。
セルフケアとして首、肩をごま油でマッサージしてからお風呂でよく温まっています。
耳、頭のマッサージを加えることも首のコリをほぐすのに良いので時間があれば加えたりしています。
他にはこまめにストレッチなどをしています。
そしたら、先日、こんなプレゼントをいただきました。
IMG_20200929_071511_copy_800x600.jpg
分かりづらい写真になってしまいましたが、くまの耳と丸いしっぽがくっついています。長く伸びている腕の部分が胸部にくるように肩に乗せます。

これは、くまちゃんに後ろからぎゅっとハグされる感覚を楽しめるマッサージ機なんだそうです。
残業して疲れて帰宅した日、早速このマッサージ機を肩に背負い込んで使ってみました。
ふわふわ心地良いくまちゃんの腕が優しく包み込んでくれます。
なんだか安心感までくれる機械だなあ、と思いました。
また、なんとヒーターまでついていて、温めてもらいながらグリグリとくまの手に指圧されました。

私なりのアーユルヴェーダの目でこの商品の特徴について考えてみました。
皮膚の触覚器官はヴァータが優勢なところです。そこにぬいぐるみのふわふわとした心地よさを感じることは、
確かにヴァータを鎮めてくれると思いました。(めいぐるみの触感が好きじゃない方には向いていないかもしれません。)
さらにヒーターでヴァータ鎮静に必要な熱を加えてくれます。
そして、「ハグされる感覚」というコンセプトについてですが・・・ここではっと気がつきました。こんな風にハグするような気持ちで労わりあえる人同士の関係を育んでいくこともヴァータの鎮静に大切なことだな~と。思わず、家族や最近ご無沙汰していた友人に「お元気?」と連絡をとったのでした。

もちろん、ハタイのセラピストの手にほっと癒されに来ていただくのも大歓迎です。
ぽかぽかに温めたオイルとスチームBOXを準備してお待ちしております。

寂しがり屋のN-